仲間と絵を描くことは楽しいことです。

あなたの一生の趣味にしませんか。

教室からのお知らせ

 

鳥取画材森教室の本内さんがこの度、鳥取県勤労働者美術展に応募され、見事知事賞に次ぐ「鳥取県労働者福祉協議会理事長賞」を受賞されました。作品は、水彩30号、穴見海岸

参加者募集

春の岡山一泊写生旅行

4月2日(火)~3日(水)

募集人数:男女各5名

 

詳細は右のチラシをご覧ください。


 特別教室・・・参加者募集  鳥取の天気> <雪道ナビ

 

開催日 時間 内容 会場・場所 申し込み 定員
2月19日(火)   風景スケッチ会 賀露海岸  
2月23日(土) 午前 浅野先生の水彩画教室 湖山教室  3 10
2月24日() 午後 風景スケッチ会 多鯰ヶ池  
2月26日(火)   風景スケッチ会 樗谿大宮池  1
2月27日(水) 午前 絵画研究会 鳥取画材  1
※詳細は「内容」をクリックしてそれぞれのページでご確認ください。

◆森 茂樹 

今日の作品

 2月12日(火) 

風景スケッチ会

浦富西脇海岸

油彩F12


これから絵をはじめる方へ

 絵を学ぶには、制作場所と仲間、そして個々に対して適切にアドバイスができる指導者が必要です。私の教室は一方的に絵の描き方を教える(教わる)ところではありません。大げさに言えば、自ら研究し四苦八苦しながら学ぶことが、絵画制作の本当の面白さにつながります。簡単に教わるというのは身につかないし、制作の面白さを奪われることになります。その意味で手取り足取りの行き過ぎた指導はしませんが、必要なアドバイスは惜しみなく行います。他者と技術競争するのではなく、自分の表現を見つけ、しっかりと育てていくことが大切です。

 

教室の理念 

他者の真似をせず   技法に頼らず   技術競争をせず    

ものの見方・捉え方を磨く  安定することを求めず前進する